スマホ用ページはこちら

文字サイズ

注意事項(リスクと費用)

投資信託のリスク

投資信託は、主に国内外の株式や公社債等の値動きのある有価証券を投資対象としているため、当該資産の市場における取引価格の変動や為替の変動等により基準価額が変動します。したがって、お客さまの投資元本が保証されているものではなく、基準価額の下落により損失を被り、投資元本を割込むおそれがあります。
投資資産の減少を含むリスクは、投資信託をご購入のお客さまが負うことになります。
投資信託は預金ではありません。また、投資信託は、個別の投資信託ごとに投資対象資産の種類や投資制限、取引市場、投資対象国等が異なることから、リスクの内容や性質が異なりますので、ご投資にあたっては投資信託説明書(交付目論見書)、目論見書補完書面等をよくご覧ください。

投資信託に係る費用

投資信託へのご投資には、個別の投資信託ごとに定められた手数料等をご負担いただきます。
手数料等については、それぞれの投資信託により異なりますので、上限を示すことはできません。
ご投資をされる際には、事前によく投資信託説明書(交付目論見書)、目論見書補完書面等をご覧ください。