最新情報はこちら

社会の変化や課題は大きなビジネスチャンス ⼀⽅その⼤きな変化に対応できる企業は多くはありません。私たちは、社会構造、需要サイドのニーズを上⼿く捉え、大きく成⻑する可能性と新しい世界(未来)を切り開く⼒を秘めたダイヤの原⽯の発掘に注⼒していきます。

社会構造の変化の中に
ビジネスチャンスあり

今、世界中でSDGsへの取り組みは企業の中長期的な成長において無視ができない要素の一つとなっています。
SDGsを含め、社会構造の変化をいち早く捉えた企業は大きなビジネスチャンスをつかみ、更なる成長が期待できます。

SDGsを含め、社会構造の変化をいち早く捉えた企業は大きなビジネスチャンスをつかみ、更なる成長が期待できます。

中小型株へ投資する魅力

先進国を代表する大企業も昔は小さい会社でした。時代に後押しされた有望市場を見極め、その中で大きく羽ばたく企業は、業績成長と共に株価が飛躍的に上昇する可能性があります。
それら企業を発掘することが投資の醍醐味のひとつだと考えています。

運用手法

今後成⻑が期待される「有望市場」へ参⼊する企業に先⾏投資します。
特に、持続的かつ安定的な成⻑が⾒込まれる「社会的な課題」の解決に取り組む企業に
着⽬します。

投資アイディア

企業成長のイメージ図

中小型株は、大型株へと成長する拡大期の株価パフォーマンスのインパクトが特に大きく、投資先として非常に魅力があります。

卓越した実績を誇るりそなの中小型株運用(類似ファンド)

■東証株価指数(TOPIX, 配当込み〉と
類似ファンドのパフォーマンス

  • ※2012年9月末を100として指数化。
  • ※類似ファンドは、当ファンドと同じ小型株運用チームが機関投資家向けに運用を行っているものであり、同じ運用戦略で運用されていますが、当ファンドの
    運用実績ではありません。
  • ※東証株価指数(TOPIX、配当込み):東京証券取引所第一部に上場している国内普通株式全銘柄を対象として算出した指数で、配当を考慮したものです。
  • 出所:ブルームバーグのデータをもとに、りそなアセットマネジメントが作成。

<ご参考>基準価額と純資産総額の推移(設定来)

  • ※基準価額は分配金再投資後のものです。基準価額(1万口当たり)は、運用管理費用(信託報酬)控除後のものです。
  • ※設定来の基準価額の騰落率は当初設定価額(10,000円)を起点として算出しています。
  • ※上記は過去の実績であり、将来の運用成果を示唆あるいは保証するものではありません。

投資銘柄事例

株式会社
ユーグレナ

レポートレポート
ユーグレナ社は、バイオテクノロジー企業です。主に藻の一種であるユーグレナ(和名:ミドリムシ)を活用して、ヘルスケア事業等を展開。日本で初めて使用済みの食用油と微細藻類ユーグレナを使用したバイオジェット燃料(通称サステオ)を製造し、バスや飛行機の燃料として使用されています。
社会構造の変化
環境問題・エネルギー問題への取り組み、人口爆発
需要サイドニーズ
サステナブルな社会の実現
有望市場
バイオ燃料(ジェット燃料)、食品
例えば 株価推移

SRE
ホールディングス
株式会社

レポートレポート
不動産事業、AIクラウド&コンサルティング事業を運営するソニーグループの会社です。

労力がかかる不動産価格査定や契約の自動化等でAIを導入し、より高い生産性の向上が期待でき、日本の少子高齢化対策でも役立つ可能性が高いとみています。
社会構造の変化
ユビキタス社会(様々なものがネットワークに繋がる近未来のネット社会)
需要サイドニーズ
効率的な不動産取引きの実現
有望市場
AI、RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)
例えば 株価推移

株式会社ココナラ

レポートレポート
ココナラは知識・スキル・経験を商品化して「ECのように売買できる」総合カテゴリ型のマッチング型プラットフォームであり、クラウドソーシングとは異なるビジネスモデル企業です。
社会構造の変化
価値観の多様化、個人のエンパワーメント、終身雇用の崩壊
需要サイドニーズ
多様な働き方、能力開発
有望市場
マッチングプラットフォーム(スキルシェア)
例えば 株価推移
  • ※当ファンドの理解を深めていただくため、2021年7月末時点の組入銘柄を一部紹介したものです。したがって、個別銘柄の推奨を目的とするものではなく、将来の運用成果等を示唆・保証するものではありません。今後も上記銘柄の保有を継続するとは限りません。
  • 出所:ブルームバーグデータをもとに、りそなアセットマネジメントが作成。

社会貢献をしながら、資産形成

中長期的な資産形成をおこなうと同時に、
ニホンノミライを通じて間接的に社会貢献ができます。

今、世界中でSDGsへの取り組みは中長期的な企業の成長において無視ができない要素の一つとなります。
当ファンドは中長期での企業の大きな成長を獲得するべく、「社会的な課題」の解決に取り組み、積極的に持続可能な社会の実現に貢献してまいります。

販売会社、ファンドの詳細についてはこちら

ご注意事項

  • ○投資信託は値動きのある有価証券等に投資しますので、株価、金利、通貨の価格等の指標に係る変動や発行体の信用状況等の変化を原因として損失が生じ、元本を割込むおそれがあります。
  • ○投資資産の減少を含むリスクは、投資信託をご購入のお客さまが負うこととなります。
  • ○当ファンドへのご投資では、あらかじめ定められた手数料等(お申込金額に対して最大2.2%(税込)のお申込手数料(購入時手数料)、純資産総額に対して最大年1.98%(税込)の運用管理費用(信託報酬)、基準価額に対して最大0.3%の信託財産留保額、その他運用に係る費用等の合計)をご負担いただきます。手数料等の合計については、保有金額または保有期間等により異なるためあらかじめ記載することができません。
  • ○投資信託は預金でなく、預金保険の対象ではありません。また銀行を通じてご購入いただいた投資信託は投資者保護基金の対象ではありません。
  • ○投資信託の募集・申込等の取扱いは各販売会社、設定・運用は委託会社が行います。
  • ○投資信託をご購入の際は、販売会社店頭にご用意しております最新の「契約締結前交付書面(『投資信託説明書(交付目論見書)』および『目論見書補完書面』)」を必ずお読みいただき、内容をご確認のうえ、ご自身の判断でお申し込みください。
  • ○[委託会社]商号等:りそなアセットマネジメント株式会社、金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2858号、加入協会:一般社団法人投資信託協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会

SDGsとは、
より良い未来を目指すための世界共通の17の目標

SDGsは、”Sustainable Development Goals”(持続可能な開発目標)の略称で、「この先の世界が今以上に良くなるために、2030年までに世界の人全員で協力して解決したい国際目標」です。
17の目標と169のターゲットから構成されています。

SDGs開発目標

株価推移

株式会社ユーグレナ

  • ※当ファンドの理解を深めていただくため、2021年7月末時点の組入銘柄を一部紹介したものです。
    したがって、個別銘柄の推奨を目的とするものではなく、将来の運用成果等を示唆・保証するものではありません。
    今後も上記銘柄の保有を継続するとは限りません。
  • 出所:ブルームバーグデータをもとに、りそなアセットマネジメントが作成。

例えば

株式会社ユーグレナ

ユーグレナを使用したバイオジェット燃料で動く西武バス・飛行機

株価推移

SREホールディングス
株式会社

  • ※当ファンドの理解を深めていただくため、2021年7月末時点の組入銘柄を一部紹介したものです。
    したがって、個別銘柄の推奨を目的とするものではなく、将来の運用成果等を示唆・保証するものではありません。
    今後も上記銘柄の保有を継続するとは限りません。
  • 出所:ブルームバーグデータをもとに、りそなアセットマネジメントが作成。

例えば

SREホールディングス
株式会社

AI クラウドサービス

株価推移

株式会社ココナラ

  • ※当ファンドの理解を深めていただくため、2021年7月末時点の組入銘柄を一部紹介したものです。
    したがって、個別銘柄の推奨を目的とするものではなく、将来の運用成果等を示唆・保証するものではありません。
    今後も上記銘柄の保有を継続するとは限りません。
  • 出所:ブルームバーグデータをもとに、りそなアセットマネジメントが作成。

例えば

株式会社ココナラ

副業で特技を売る