スマホ用ページはこちら

トップメッセージ

まず、新型コロナウイルス感染症の拡大により影響を受けられた方々に謹んでお見舞い申し上げます。また医療従事者の方々をはじめ、社会・経済活動維持のために尽くされておられる関係者の皆さまに心から感謝申し上げます。

りそなアセットマネジメントは2020年1月にりそな銀行の資産運用機能を統合し、それ以降も運用体制の強化に努めてまいりましたが、皆さまのご愛顧のお蔭をもちまして、運用体制、預かり資産など、日本で有数の運用会社に成長してまいりました。あらためて平素より格別のご高配を賜っておりますこと、厚く御礼申し上げます。

さて、当社のパーパス(存在意義)は「将来世代に対しても豊かさ、幸せを提供」する事です。

多くのお客さまに「りそなアセットマネジメントの運用サービスを受けて資産形成ができた。」「りそなアセットマネジメントを知ったことで豊かな老後を過ごせた。」「りそなアセットマネジメントの運用する商品に投資をすることで、将来世代のためにより良い社会・環境の実現に貢献できた。」などと笑顔で言っていただけるような会社になりたいと強く思っております。

そのような「将来世代に対しても豊かさ、幸せを提供できる運用会社」であり続けるために、私たちはお客さまの真のニーズにお応えする運用会社になることを誓います。また、私たちはお客さまの資産形成に役立つ「長期投資家」であると同時に「責任ある投資家」であることを宣言します。

そしてこれらをサステナブルに実現するため、運用力の強化を継続的におこなうことをお約束し、一層の努力を重ねてまいります。

今後とも一層のご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

2021年4月
代表取締役社長
西岡 明彦