スマホ用ページはこちら

トップメッセージ

りそなアセットマネジメントは、「真にお客さまの役に立つ資産運用サービスを提供する」という運用ビジネス哲学をさらに追求していくため、2020年1月1日、りそな銀行の資産運用機能を集約いたしました。

これにより、日本で有数の運用体制を持つ運用会社へと成長し、長期的に再現性を持った超過パフォーマンスおよび様々なマーケットへの投資機会のご提供に向け、継続的に邁進する体制になったと考えております。これまでりそな銀行をご愛顧いただいておりました機関投資家のお客さまへは、より一層高度な運用サービスのご提供に努めてまいります。

また、人生100年時代を迎え、資産運用の重要性が社会的にも益々増大している中、真にお客さまに役立つ運用サービスが求められております。私どもは、半世紀を超える年金運用で培ってきた高品質な運用サービスをはじめ、真にお客さまのニーズに適うソリューションをお届けすることで、お客さまのより豊かな人生の実現に貢献してまいります。

同時に、運用会社の社会的責任も益々大きくなってきております。私どもは、これまでもESG投資に代表される「責任投資」のトップランナーとして活動してまいりましたが、今後その動きを一層深化させ、より良い社会の形成に貢献することで、お客さまのリターン最大化に努めてまいります。

今後も、「お客さまの喜びがりそなの喜び」というりそなグループの基本姿勢を貫き、お客さまから最も信頼される資産運用会社になるべく、さらなる努力を続けてまいります。

2020年1月
代表取締役社長
西岡 明彦